2010年04月16日

長浜曳山まつり

前回の記事でご心配おかけいたしましたが。
おかげさまでドンキは元気になりました。

朝晩ご飯もぺろりとたいらげております。
チョット昨日今日の寒さが、病み上がりに影響でないか
心配ですが・・・。

DSC00154.jpg




さて、今週は長浜の曳山祭りです。
本日15日、長浜八幡宮へ子供歌舞伎の奉納が行われました。
今年も甥っ子が役者として出ています。

今年もくじ取りで1番山となりました。

DSC07142.jpg


一番山には、さんばそう〔三番叟〕の舞がつきます。


甥っ子が演じるのは、「ふたつちょうちょうくるわにっき」
(双蝶々曲輪日記)濡髪の長五郎の役です。

内容はこちら↓
http://www.eonet.ne.jp/~jawa/kabuki/enmoku/futatutyoutyou.html

DSC07183.jpg


お相撲さんの役のため詰め物が。


子供歌舞伎奉納のあとは、御旅所までの3箇所で演じます。

以下は御旅所での演技です。

DSC07239.jpg


DSC07282.jpg


DSC07365.jpg


DSC07401.jpg


DSC07419.jpg


DSC07456.jpg


今日は平日、しかもこの寒さのなか、観光客もたくさん来ていて、
長浜はにぎわいました。

明日は、歌舞伎最終日。甥っ子君あともう少しがんばれ〜。
3日間限定の売れっ子役者です。


-----
長浜八幡宮を中心に行われる日本三大山車祭りの
ひとつの長浜曳山まつり。

長浜曳山まつりは、豊臣秀吉公が長浜を治めたときから
始まりました。
長浜八幡宮は、社伝によると1069年(延久元年)、
源義家の要請により、後三条天皇が命じて石清水八幡宮を
分祀勧請したといわれています。

由来書によると、秀吉公が源義家の後三年の合戦の凱旋の
様子をあらわした「太刀渡り」を町年寄十人衆に行わせた
のが八幡宮の祭礼の始まりと記されています。
その後、秀吉公が男子誕生の祝いに町人へ若干の砂金を贈り、
これを原資に町人たちが曳山を造営し、八幡宮の祭礼に
曳いたのが「長浜曳山まつり」の始まりといわれています。

絢爛豪華な山車は”動く美術館”ともいわれ、
そのクライマックスを彩るのが「子供歌舞伎」。
5歳から12歳くらいの男の子が衣装に身を包み、
歌舞伎を演じます。子供の名演技に、訪れる人たちの
惜しみない声援が絶えません。

-----

↓4年前の記事に比べると成長して幼さがないですね。

http://donki.a-thera.jp/article/809483.html



14日(水)の夜の役者夕渡りでは、滋賀県知事がこられてました。

DSC07062.jpg


夕渡りでの一枚です。

DSC07063.jpg



...end...

いつもありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

「ぽちッ」とください

banner_02.gif

ダブルで「ぽちッ」っとお願いします。



ニックネーム 中川家 at 00:19| Comment(2) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

勝男に夢中

この前ドンキにあたらしいおもちゃを買いました。

その名も「勝男」

じつは、これ、引っ張るひもがついていて、ひぱってはなすと
ブルブルブルと。。いやかつおだけにピチピチピチとはねます。

びびったドンキは、この勝男にガブッってできません。

ずーっとこんな感じ↓




なさけない。ほんとにドンキはびびりなんです顔(汗)




そんなドンキですが、ここ1年大きな病気もなく、とても
元気だったのですが、金曜の夜にご飯を食べず、ハウスから
でてこない・・・

ぜんぜん元気がなく、土曜の朝おきると、少し吐いていて、
もしや、と

2年前のいや〜な状況が一瞬よぎりました。
嘔吐物を持って、

かかりつけの病院の営業時間をまって、診察してもらいました、


まず、熱をはかり、39.5度
「熱がたかいですね」

「風邪だとおもいますが、前科があるので、一応レントゲンを
とって、異物がないか見ておきましょう」

結局、レントゲンには異物は写ってなくとりあえずほっとしました。
ただ、前回はレントゲンに写らなかったので、油断はできません。

今日は、皮下点滴と吐き気止めのお薬を処方してもらいました。

「熱が下がって胃腸が動き出してご飯を食べるようなら安心ですが、
もしご飯をたべないようならもう一度つれてきてください。」


ということで、今日の夜ご飯は自分から食べたので
ひとまず安心です。誤飲の疑いは晴れました。ヨカッタ!
でも、今日は一日安静にしていようね犬(笑)


いろいろ心配事はつきず、今日のレントゲンをみて、
ドンキは腰の骨に負担がかかっていることが発覚。
腰の骨の形状が、少し変形しかけていて、ドンキの年齢ではすこし
早いとのこと。

「この子は生まれつき体がかたく、腰の骨に負担がかかりやすいのかも
しれません。腰痛が早くくるかもしれませんね。体重管理をしっかりして
腰の負担をかるくしてあげてください。」

普段から気をつけることができるので、早くわかって
よかったかもです。


ひとまず元気になったら、サクラ並木を散歩しようね。


DSC00160.jpg



春ですね。

DSC00159.jpg


つくしがいっぱいです。


DSC00153.jpg





...end...

いつもありがとう!

来週は長浜の曳山まつりです。
DSC00162.jpg→甥っ子の練習風景を拝見



にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ

「ぽちッ」とください

banner_02.gif

ダブルで「ぽちッ」っとお願いします。



ニックネーム 中川家 at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする